健康インタビュー / 2016年03月号 Vol.132

食べることが好きで料理一筋

料理界の新人育成のため、平日も休日も生徒の指導にあたる 斎田雄司氏(北海道三笠高等学校食物調理科教諭・専門調理師) 1988年、三重県出身。三重県立相可高等学校食物調理科卒業。日本料理専門調理師。高校在学中に数々の料理コ

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2016年01月号 Vol.131

作品作りのためには徹夜もいとわない

公私をともに音楽活動にささげる、編曲家の多忙な毎日 池田大介氏(編曲家) 1964年、山口県出身。日本大学芸術学部音楽学科(作曲)卒業。株式会社ビーイングに所属。1988年に作編曲家デビューし、以降、B’z、

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2015年11月号 Vol.130

チームとサポーターのために踊る奉仕の精神

高い技術と人間性が求められるチアリーディング「コンサドールズ」のメンバーを指導・育成 金子桂子氏(「コンサドールズ」プロデューサー、スタジオNEO 主宰) 北海道札幌市出身。20代からチアリーディングの指導にあたり、19

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2015年09月号 Vol.129

思い込みは禁物。誤った情報に惑わされないように!

自分の分野の誤った情報に出会うと見捨ててはおけない。これがmotivation! 百渓尚子氏(東京都予防医学協会内分泌科部長、慶応義塾大学医学部非常勤講師) 東京都予防医学協会内分泌科部長、慶応義塾大学医学部非常勤講師

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2015年07月号 Vol.128

自由に楽しく暮らすのが健康の秘訣!

保護者をサポートできる保育者を育成するのが、大学での私の役目 内山有子氏(日本女子体育大学 スポーツ健康学科・幼児発達学専攻 准教授) 北海道出身。北海道教育大学で養護教諭免許を取得後、東京大学教育学部及び国立保健医療科

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2015年03月号 Vol.126

アクティブに飛び回ることがストレス解消

娘が「余命6カ月」と宣告。諦めずに“命”の可能性を探る。 村上紀子氏(NPO法人PAHの会・理事長) 1996年長女が肺高血症と診断され、日本国内で未承認の治療法を受けさせるために渡米。帰国後はこの治療薬の国内承認のため

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2015年01月号 Vol.125

季節を読むことは体調管理にも役立つ !?

スタッフ採用のポイントは、「動物が、その人のことを好きかどうか」 高田勝さん 東京農業大学を卒業後、(財)進化生物学研究所勤務を経て1984年沖縄に移住。2008年公益財団法人沖縄こどもの国飼育課長、2010年チルドレン

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2014年11月号 Vol.124

生きることの素晴らしさを伝えたい!

“助かる命”をどれだけ増やせるかが公演にかかっている 桐間ありささん 骨髄移植推進キャンペーンミュージカル「明日への扉」出演 学校法人 滋慶学園 東京ダンス&アクターズ専門学校 学生 兵庫県出身、関西大学第一高等学校卒。

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2014年09月号 Vol.123

仕事そのものが健康づくりにプラスになっている!?

料理が上手になるコツは「食べることが好きになること」。 西大 八重子さん(フィニッシングスクール 西大学院・学院長) 沖縄県那覇市出身。琉球大学家政学科卒業。スイス在のフィニッシングスクールの名門ヴィラ・ピエールフー校特

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2014年07月号 Vol.122

やりがいの生まれる仕組みを作っていきたい

人事管理のプロとして、日々エネルギッシュに活躍 櫻井 園子さん(株式会社エイデル研究所 経営支援部・次長) 名古屋市出身。名古屋大学医療技術短期大学部看護学科卒。名古屋大学医学部付属病院にて看護師として勤務後渡英。帰国後

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2014年05月号 Vol.121

音楽の力で人々に夢を与えたい

現役医大生とアイドルの二つの顔を持ち、精力的に駆け回る 秋山 ありすさん 1990年、福岡県出身。現役の医大生にして、九州発のガールズユニット「LinQ」メンバーでもある。現在は学業、「LinQ」としての活動に加え、日本

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


健康インタビュー / 2014年03月号 Vol.120

技術・体力・気力ともに健康管理も大切!

救助のプロフェッショナルを支えるのは、オレンジの誇りと5人の絆 屋良剛氏(那覇市消防本部西消防署・高度救助隊 消防司令補) 那覇市消防本部 西消防署 高度救助隊 消防司令補 1967年10月24日生まれ。 沖縄県出身。

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


次ページへ >>