小黒先生の薬の話Q&A / 2016年03月号 Vol.132

(第36回)高血圧症と薬の服用

定期的な血圧測定と医師への報告で、治療効果が高まる 高血圧症とは Q1. 高血圧と診断されて薬を服用しています。これから一生続けなければいけないのでしょうか? A1.  一般に血圧が140/90mmHg以上の状態を高血圧

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2016年01月号 Vol.131

(第35回)薬の服用

授乳中に薬を服用する場合のポイント 安易に服用せず、医師・薬剤師に相談を Q1. 出産後体質が変わってしまったのか、アレルギー体質になってしまいました。薬をしばらく服用する場合、授乳を諦めなければならないでしょうか? A

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年11月号 Vol.130

(第34回)薬育

始まったばかりの「薬育」とは!? 医薬品に関する正しい理解と健康管理 Q1. 最近「薬育」という言葉を聞きますが、薬のことを勉強することですか? A1.  「薬育」とは文字どおり薬に関する教育のことです。一生涯のうちに薬

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年09月号 Vol.129

(第33回)残薬

残薬を減らすことで、医療費削減にもつながる Q1. お医者さんでもらった薬が家に余っています。このまま捨ててしまって良いか迷っていますが、どうすればいいでしょうか? A1. 薬は捨ててしまうようなことなく服用できるのが望

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年07月号 Vol.128

(第32回)医薬分業

医療費が増大する中で重要視されるかかりつけ薬局 薬局の役割 Q1. 病院にかかると薬局で薬をもらうように言われることが多いけれど、病院内で薬をもらえるところもあります。そもそもどうして調剤薬局ができたのでしょうか? A1

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年05月号 Vol.127

(第31回)頻尿

頻尿には様々な原因があるので要注意! 過活動膀胱 Q1. 春になって出掛けることも多くなりましたが、年をとってからトイレが近くなったのが気になります。お薬で治せますか? A1.  一般的には朝起きてから寝るまでの尿の回数

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年03月号 Vol.126

(第30回)薬のかたち

QOLにあわせた剤型の選択を 貼付剤 Q1. 腰が痛くて整形外科に受診して、痛み止めを処方すると言われましたが、腕に貼る薬でした。湿布とどのように違うのでしょうか? A1.  薬は大きく分けて口から服用する内服薬、口以外

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2015年01月号 Vol.125

(第29回)冬の嘔吐下痢症

抗生物質は効果がなく、対症療法で体力の回復を 対症療法 Q1. 家族がノロウイルスにかかってしまいました。先生からは整腸剤しか薬が出ていないのですが、抗生物質は服用しなくてよいのでしょうか? A1.  嘔吐や下痢を主な症

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2014年11月号 Vol.124

(第28回)「インフルエンザ」

ワクチンによる予防が大切 予防接種と薬 Q1. インフルエンザの季節になりますが、予防接種はした方が良いですか? 予防の薬があると聞いたので、それを服用していればいいと思うのですが。 A1. インフルエンザは急な38℃以

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2014年09月号 Vol.123

(第27回)「改正薬事法」

薬のインターネット販売が解禁 インターネット販売 Q1. 最近インターネット販売が多く利用されていますが、医薬品もインターネットで購入できるのですか? A1. 一般用医薬品は平成21年の薬事法において「医薬品のうち、その

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2014年07月号 Vol.122

(第26回)「骨粗鬆症」

ライフスタイルに合った薬の選択を 薬の服用方法 Q1. 1週間に一度、骨粗鬆症の薬を服用しています。友人は毎日服用していると言いますが、どちらがいいのですか? A1. 骨も肌と同じように新陳代謝が行われており、古い骨を壊

執筆者:小黒 佳代子


小黒先生の薬の話Q&A / 2014年05月号 Vol.121

(第25回)「薬価基準」

薬局で4月からお薬の値段が変わると言われたが……。 薬の値段 Q1. 薬局で4月からお薬の値段が変わると言われました。どうしてですか? A1. お薬の値段は一定のルールのもとで厚生労働省によって決められており、保険診療で

執筆者:小黒 佳代子


次ページへ >>