医療系学生インタビュー / 2016年03月号 Vol.132

(第10回) 数学科から医学部に転身

経済的・健康的な豊かさで地域を健康に 笹本浩平さん 京都府立医科大学医学部医学科6年 30歳で医学部に ― 医師になろうと思ったきっかけは何ですか? 笹本 僕はもともと数学を専門とする学科を卒業して、眼科で勤

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2016年01月号 Vol.131

(第9回) 多業種の連携で職種間の隔たりをなくす

薬局で働くことは在宅医療を形作っていけるチャンス 山口竜太さん 神戸学院大学薬学部6年 「患者さん」という人はいない ― 薬学部に進んだきっかけは何ですか? 山口 大学入試の時に、自分の得意科目で入れる学部が

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2015年11月号 Vol.130

(第8回) 「住民とともにある」医療の姿

地元の人に望まれた形で、地域の活性化に貢献したい 細尾真奈美さん 滋賀医科大学医学部医学科6年 シンガポールでの悔しい思い ― 医師になろうと思ったきっかけは何ですか? 細尾 16歳の時に『進化しすぎた脳』と

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2015年09月号 Vol.129

(第7回) 産業動物を守る獣医師に!

東日本大震災で被災者との出会いと交流 二階堂紗恵さん 麻布大学・獣医学部獣医学科5年 常に楽しいと思える活動に目を向けている ― 獣医師になろうと思ったきっかけは何ですか? 二階堂 母の知り合いにアイガモ農法

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2015年07月号 Vol.128

(第6回) 幸福度合を上げられる医師に

根底にあるのは「人を喜ばせたい」「楽しんでもらいたい」という思い 可児圭丞さん 順天堂大学医学部4年 知識を詰め込むだけでなく人として成長したい ― 医師になろうと思ったきっかけは。また、いつ頃から医師になろ

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2015年03月号 Vol.126

(第5回) 患者さんから信頼される医師になりたい

英語の学生団体の代表を務める多忙な日々 澤畠摩那さん 東京女子医科大学医学部4年 部活と学生団体で精力的に活動 ― 医師を目指そうと思ったきっかけは何でしょうか? 澤畠 「コード・ブルー」や「救命病棟24時」

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2014年11月号 Vol.124

(第4回) 看護師の正しい認知とリテラシーの向上を

親子三代の看護師の教えを受け継ぎ、看護学の可能性を追求する 松井晴菜さん 聖路加国際大学看護学部4年 学外活動にも積極的に参加。Web上で交流サイトを設立 ― 看護師を目指そうと思ったきっかけは何ですか。 松

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2014年09月号 Vol.123

(第3回) 患者さん目線の医師になりたい

医学部以外の学生とも交流し、世界を広げる 梅本美月さん 日本医科大学医学部3年 さまざまな人と交流する学生生活 ― 医師を目指そうと思ったきっかけは何でしょうか。 梅本 子どもの頃は、ぬいぐるみと病院ごっこで

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2014年07月号 Vol.122

(第2回) 患者さんに寄り添う医師に

いろいろな人と関わり医療に生かしたい 西村有未さん 東京大学医学部5年 将来の医療を考えるイベントを企画 ―医師を目指そうと思ったきっかけは何でしょうか。 西村 医学部に決めたのは高校3年の春です。それまでは

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


医療系学生インタビュー / 2014年05月号 Vol.121

(第1回) 患者さんたちに近しい看護師

学校にいるだけでは、気づけなかった方向性 鵜篭ゆきこさん 東京女子医科大学看護学部3年 人と寄り添って生きて行きたい — 看護師を目指そうと思ったきっかけは何でしょうか。 鵜&#

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部