2014年02月号 Vol.119 号

2014年02月号 Vol.119 / 表紙の言葉

白銀に舞う笑顔

本誌が読者の手元に届く頃は、ソチオリンピックの前半戦が終わり、日本選手の活躍で日本中が盛り上がっていることだろう!? さて、本号の表紙に登場して頂いたのは、スキー・フリースタイルハーフパイプの鈴木沙織 …

執筆者:利根川 健介


2014年02月号 Vol.119 / 巻頭インタビュー

〜 患者数は全国で約3000人という稀少疾患 〜

主に副腎にできる腫瘍が高血圧や糖尿病を招く  「褐色細胞腫」という病気がある。あまり耳にしたことのない病気だが、それもそのはず、全国で患者数は約3000人と推定される稀少疾患だ。この褐色細胞腫とはいっ …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2014年02月号 Vol.119 / よしこ先生のメンタルヘルス

(第23回)私、障害者雇用で働きました

2年間の障害者雇用での就労の後、常勤職として再び働くことに! ケースワーカーからの提案  Aさんは31歳の時にうつ病と診断されました。当時はハードワークと夫からの暴言や暴力(DV)が続いていた時期でし …

執筆者:西松 能子


2014年02月号 Vol.119 / 特別寄稿

感染性胃腸炎:ノロウイルス感染症 〜 食中毒の原因はパン!? 〜

大規模集団食中毒から学ぶべきこと はじめに  新年を迎え、成人式が過ぎて間もなく、静岡県浜松市の複数の小学校で学級・学校閉鎖となっていることが報じられました。20校近くの小学校で、おおよそ2割・100 …

執筆者:内藤 博敬


2014年02月号 Vol.119 / 海外活動レポート

(第84回)ラオス編Ⅲ 〜 協力隊の経験は人生の財産 〜

疾病予防の重要性を理解し、健康教育が広まってくれることを願う 測定機器の精度管理・使用方法とメンテナンスの指導  今回は私が行った活動の残り二つの測定機器の「精度管理・使用方法とメンテナンスの指導」、 …

執筆者:赤羽 由香


2014年02月号 Vol.119 / 健康インタビュー

高血圧で倒れ、健康診断の大切さを実感

締め切りに追われる中で、ストレスと前向きに付き合う日々 中台正明氏(雑誌『月刊プレイグラフ』編集長) 1959年生まれ。茨城県出身。同志社大学法学部卒業後、企業PR誌の編集プロダクションや医学書の出版 …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2014年02月号 Vol.119 / リレーインタビュー

医師の眼差し⑱ : 適切な医療、介護を受けるために、医者以外の資源も活用を

各専門の先生方との連携が、いい治療になる がん研有明病院 緩和治療科 副医長  佐伯吉規氏 プロフィール 1997年 獨協医科大学卒業。獨協医科大学精神神経医学講座にて精神科臨床を研鑽。2003年に都 …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2014年02月号 Vol.119 / 微生物・感染症講座

狂犬病はイヌの病気!?

感染症の名前で判断しないで!! はじめに  講義や講演会で台湾や中国などの周辺国で近年特に猛威を振るっている『狂犬病』の紹介をした際に、狂犬病はイヌの感染症だと思っている方も少なくないことを感じること …

執筆者:内藤 博敬


2014年02月号 Vol.119 / 小黒先生の薬の話Q&A

(第23回)花粉症

花粉症はヨーグルトを食べると予防になる!? 漢方薬 Q1.花粉症に漢方薬で効果がありますか? A1. 花粉症に限らず、アレルギー症状に効果があるとして漢方薬が広く使用されています。よく知られているもの …

執筆者:小黒 佳代子


2014年02月号 Vol.119 / 地域医療・北海道

(第6回)納沙布岬東北東約525海里へのミッション・後編

漁船内で事故に遭った患者さんの救護へ 巡視艇「ざおう」に着艦  着艦のために停船していた巡視艇「ざおう」は、海霧の中、再び低いディーゼルのうなりを上げて動き出した。初めて入る巡視艇の廊下は思ったより狭 …

執筆者:村上 壮一


2014年02月号 Vol.119 / 川柳漫語

(第29回)川柳の上達法 その5

推敲のコツ はじめに  川柳上達法の5回目、テーマは推敲の続きです。  推敲すると言っても、一体どうすればよいのでしょうか?  今月はこの辺から解説をしていきましょう。  一番手っ取り早くて、意外に破 …

執筆者:江畑 哲男


2014年02月号 Vol.119 / 女子大生が考えた一品料理レシピ

便秘解消!

 人間は主に小腸で栄養を吸収し、大腸で水分を吸収します。便秘にはいくつかのタイプがありますが、特に高齢者や女性に多い“弛緩性便秘”は、便を押し出す腸のぜん動運動が弱まり、大腸の中に便が長時間滞留するこ …

執筆者:東京家政大学ヒューマンライフ支援センター