2008年08月号 Vol.53 号

2008年08月号 Vol.53 / 表紙の言葉

ふれあいと笑顔

 今回の撮影には、東京家政大学ヒューマンライフ支援センター勤務2年目の太田あゆみさん(写真左)、8年目の坂本理恵さん(写真中央左)、6年目の居森智紗さん(写真中央右)、そして講師を勤められている内野美 …

執筆者:利根川 健介


2008年08月号 Vol.53 / 食育

(第3回) ビタミン剤は、あくまでも不足を補うために利用

ビタミン剤は、現状の医学、栄養学の範疇で明らかにされている成分でしかない 早食いやダラダラ食いは糖尿病や内蔵型肥満に!? ──前号では食生活チェックとそのチェックを基にした7つのタイプについて紹介しま …

執筆者:内野 美恵


2008年08月号 Vol.53 / 海外活動レポート

(第20回)ルーマニア編III 病院の構造と民族問題

鉄格子の扉で隔離される理由 産科・新生児へ行く階段には、全て鉄格子の扉  今号では、ルーマニアの病院について書きたいと思います。ルーマニアの病院は一般的な外来業務を行う「ポリクリニカ」と、入院・手術を …

執筆者:田中 亨枝


2008年08月号 Vol.53 / 記者の目:介護の現場

(第1回)介護業界も「官製不況」!?

行政指導に対する散々な評判 指導監査の資料作成が介護事業者の負担に  国民の安心・安全を脅かす事件・事故が起きるたびに、世論を追い風に実施される公的規制の強化が、業界の不振を招くという現象が、建設業界 …

執筆者:酒巻 秀利


2008年08月号 Vol.53 / 薬座学

(第1回)ジェネリック医薬品は先発品と同じ?

平成19年のジェネリック市場は前年比7.5%増の3,091億円 薬の名前には「一般名」と「商品名」がある  日本の医療費は平成15年には31.5兆円にのぼり、そのうち医療用の薬剤費は約6兆円で、ここ1 …

執筆者:小黒 佳代子


2008年08月号 Vol.53 / 私が感じた「接遇」

(第5回) スタッフ同士の接し方が患者様に伝わる

「自分以外は皆、お客様」という気持ちで信頼関係を築く 内部の問題は、外部に伝わってしまう  行きつけの歯医者さんがありました。若い歯科医師一人と助手の方一人のアットホームな医院で、入り口を開けるといつ …

執筆者:石井 久美子


2008年08月号 Vol.53 / からだ・変える・レシピ

(第5回) 食欲増進の元気がでる夏レシピ

解説  暑さが増す8月。冷たいものや水分を一気に取ることで、胃腸の働きを鈍らせ、消化不良などをおこしやすい時期でもあります。何かと体調管理が大切な夏場にオススメの食材は食欲増進や疲労回復に効果のあるも …

執筆者:関口 絢子


2008年08月号 Vol.53 / 『医療者・組織人・人間の本分』 について

(第22回)交友録編 7 ’60年のKと’70年のF

「刑務所で糖尿病を治したんだ」がFの口癖 学生運動の貴公子との出会い  『ひとり寝の子守唄』は、獄中のFへ捧げるために作曲され た。  Fが送った葉書に「僕の唯一の友達はネズミ君だ」と書かれたのをヒン …

執筆者:天願 勇