2008年09月号 Vol.54 号

2008年09月号 Vol.54 / 表紙の言葉

夢にあふれる笑顔

 今回の撮影には、自由が丘産能短期大学に在籍する、梶川瞳さん(写真右)と林奈都美さんに登場していただいた。ふたりは同短大の医療・情報サービスコースの2年生である。医療現場を支える医療事務などの実務を実 …

執筆者:利根川 健介


2008年09月号 Vol.54 / 食育

(第4回)味覚は、幼少期からの食経験が大きく作用(最終回)

日本食のおいしさは、「だしのうま味と素材力」 魚介類に多く含まれるタウリンには、肝臓の働きを強化する作用がある ──今号では7つのタイプのうちの残り三つのタイプの心配される病気や症状、食生活改善アドバ …

執筆者:内野 美恵


2008年09月号 Vol.54 / 海外活動レポート

(第21回)ルーマニア編IV(最終回) EU加盟に伴う援助物資の配給

それぞれのできることが集まって「国際協力」ができる 各国からの援助物資の行方  2年間の活動を通して私ができたことは本当に僅かです。その何倍もの失敗や挫折をしてきました。成功は、偶然や誰かのお陰だけで …

執筆者:田中 亨枝


2008年09月号 Vol.54 / 記者の目:介護の現場

(第2回)不正事業者に毅然と対応

豊島区「介護保険Gメン」の賛否 不正事業者対策専門部門を新設  東京都豊島区では、今年度から介護保険制度の担当部署の「事業者監査グループ」を拡充し、本格的に悪質な介護サービス事業者の調査に乗り出した。 …

執筆者:酒巻 秀利


2008年09月号 Vol.54 / 薬座学

(第2回)勇気がいるの? ジェネリック医薬品

処方の依頼で医師との信頼関係が崩れる心配はない 代替調剤が調剤薬局に認められる  2006年4月の調剤報酬改定以来、ジェネリック医薬品への関心が高まり、テレビでもジェネリック医薬品メーカーのCMをよく …

執筆者:小黒 佳代子


2008年09月号 Vol.54 / 私が感じた「接遇」

(第6回)笑顔と共に

「あいさつ」の持つパワー 心のない挨拶は、逆に「あだ」となりかねません  人と人とが対面するとき、その間柄が初対面でも、旧知の仲でも、すぐに本題の話しや行動に入ることはありません。相手の存在を認めて思 …

執筆者:菊池 佐惠


2008年09月号 Vol.54 / からだ・変える・レシピ

(第6回)疲れたお肌を助ける秋レシピ

解説  残暑の中にも秋の日差しへと変化していく9月。夏場の紫外線の影響で、ダメージを受けたお肌にはアフターケアが必要です。今月は美肌作りに役立つ栄養のお話です。まずどうして紫外線がお肌の老化を進行させ …

執筆者:関口 絢子


2008年09月号 Vol.54 / 『医療者・組織人・人間の本分』 について

(第23回)交友録編 8 都市生活者と農業

現代日本の日常生活、食生活、生活体系を痛烈に批判 新しい生活様式の実験場  Fの掲げた自然王国には、次の3つの目的があった。 高次生態複合自給型の新しい生活空間の建設(=自然と対話して高ストレス社会に …

執筆者:天願 勇