2009年01月号 Vol.58 号

2009年01月号 Vol.58 / 表紙の言葉

福を寄席(よせ)る笑顔

 新年明けましておめでとうございます。  本年も昨年に引き続き素敵な“笑顔”を撮影する予定だ。  2009年新年号には、女流噺家古今亭ちよりんさんに登場いただいた。短大進学を機に寄席へ足を運ぶようにな …

執筆者:利根川 健介


2009年01月号 Vol.58 / メディエーション

(第2回)四つのギャップ障害

コミュニケーションは発信者と受信者の双方向の伝達作業 価値観の多様化でメディエーターの役割が重要になる ──今号ではメディエーションについて具体的にお聞きしたいと思います。 田中さんは、これは問題だな …

執筆者:田中 圭子


2009年01月号 Vol.58 / 海外活動レポート

(第25回)カンボジア王国編Ⅰ 人生二毛作

カンボジアでの国際協力活動で輝いた私の第二の人生 シニア海外ボランティアへの参加のきっかけ  小学生の頃からの憧れの職業であった看護師として38年間総合病院で働いてきたが、子供も成人し独立するのを機会 …

執筆者:楠川 富子


2009年01月号 Vol.58 / 記者の目:介護の現場

(第6回)介護報酬と介護保険料の引き上げから見えてくるもの

平均4090円の高齢者の介護保険料は、来年度から「4270円」へ!? 介護報酬は3.0%アップ、介護保険料は4.4%アップ  政府が昨年10月30日に決定した新しい経済対策となる「生活対策」では、介護 …

執筆者:酒巻 秀利


2009年01月号 Vol.58 / 薬座学

(第5回)ジェネリック医薬品は医療費削減に有効?

医師の半数以上がジェネリック医薬品の使用には消極的 調剤薬局の現場で心配なのは安定供給と情報提供  今年4月にジェネリック医薬品の普及に向けた処方箋様式の変更がされました。医師はジェネリック医薬品への …

執筆者:小黒 佳代子


2009年01月号 Vol.58 / 私が感じた「接遇」

(第10回)声にならない“心の声”

忙しい時こそ自分自身が「気付こう」と心がけること コミュニケーションのはじめは、第一印象から  私は検査のために定期的に大学病院へ通っていますが、いつも沢山の患者様で溢れています。予約していても、先生 …

執筆者:久野 雪子


2009年01月号 Vol.58 / からだ・変える・レシピ

(第10回)体温まる真冬の芋料理

解説  私達の体は、夏より冬のほうが体力を消耗するってご存知ですか?冬は気温が低いので、体は体温を下げないように激しく燃やしてエネルギーをたくさん消費します。このとき、基礎代謝は高くなっているのです。 …

執筆者:関口 絢子


2009年01月号 Vol.58 / 『医療者・組織人・人間の本分』 について

(第27回)交友録編12 中国吉林省・肺がん検診の旅(内モンゴル編)

金先生の青春時代の思い出 最後の晩餐  検診の旅も終わりに近づくにつれ、私達のチームワークは公私共に充実していった。  大学付属病院の職員宿舎の趙院長宅に招待されたとき、院長自ら台所に立って料理した。 …

執筆者:天願 勇