2010年02月号 Vol.71 号

2010年02月号 Vol.71 / 表紙の言葉

ニーズに応える笑顔

 今回の撮影は、株式会社小宮コンサルタンツにご協力を頂いた。写真は社長秘書の奥原ユミさん(右)と、総務で経理などを担当している坂本香理さん(左)だ。小宮コンサルタンツでは経営コンサルティングのほか、企 …

執筆者:利根川 健介


2010年02月号 Vol.71 /

(第2回)改正臓器移植法と今後の課題

海外でも例の少ない親族への臓器優先提供が認められる 家族の承諾で臓器提供が可能に! ──昨年の本誌12月号では、貴会についての活動と臓器移植の概要についてお聞きしましたが、本号では本年7月に施行される …

執筆者:大久保 通方


2010年02月号 Vol.71 / アンケート

アンケート「 臓器移植2/データ&コメント」「 脳死」を人の死と認めるが26.4%

臓器移植の可能性が広がり、救われる命が増えることを望む!?  2009年10月1日から10月31日までの1ヵ月間、株式会社ドクターズプラザのホームページ上で「臓器移植」に関する意識調査を行った。  そ …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2010年02月号 Vol.71 / 私が感じた「接遇」

(第23回)医療現場での言葉遣い

「です。ます。」の丁寧語を意識してみては! 「語尾のばし」が与えるマイナスの印象  先日、健診業務をなさる看護師の方を対象の研修を担当いたしました。  応対のロールプレイを一人ずつ行い、その模様をビデ …

執筆者:神宮 律子


2010年02月号 Vol.71 / 海外活動レポート

(第37回)セネガル編Ⅲ 蚊帳を持っている人は10人に一人

情熱のマラリア予防啓発活動と蚊帳の配布活動 村長とのマラリア知識アンケート調査  診療所で働くこと8ヵ月。「救急車が州に1台しかない」「村に治療できる設備がない」「物がない」「有資格者の人がいない」「 …

執筆者:遠藤 弓人


2010年02月号 Vol.71 / 「それぞれの介護」・介護スタイル

(第4回)ケアマネ利用術 2 「ケアマネさんを品定めする」

臨機応変に対応してくれるかも判断基準の一つ ケアマネの質の見分け方  日本の介護保険の特徴は本人と介護保険サービスの「間」に、介護支援専門員(以下ケアマネ)つまり助言者・調整役となる「相談援助機能役」 …

執筆者:高室 成幸


2010年02月号 Vol.71 / からだ・変える・レシピ

(第23回)冬本番の寒さを乗り切り、風邪を予防するレシピ

解説  一年で最も寒いといわれるこの時期、春が待ち遠しく思うこの頃です。暦では初春とも言われますが、寒さはここからが本番。インフルエンザや風邪がはやる時期でもありますので、気を緩めずしっかり健康管理を …

執筆者:関口 絢子


2010年02月号 Vol.71 / 『医療者・組織人・人間の本分』 について

(第40回)交友録編 25 島成郎さんの思い出・愛の達人!

稀代のゲリラ戦士、チェ・ゲバラとソックリな生きざま!? 左翼と言われながら右翼でも受け入れる“人間愛”  「人間を愛する達人です」と言ったのは、島さんと長年連れ添った妻・ひろ子さんだ。  50年間も深 …

執筆者:天願 勇