2011年06月号 Vol.87 号

2011年06月号 Vol.87 / 表紙の言葉

“希望の光”を与える笑顔

 「眼だけじゃなく、その人を診ろ」。今号の表紙に登場して頂いたおおたけ眼科・医院長の工藤麻里先生は眼科医になりたての頃、教授から冒頭の言葉を言われたとのこと。「その言葉をいつも心に留めながら診療にあた …

執筆者:利根川 健介


2011年06月号 Vol.87 / 依存症

(第2回)家族は“共依存”に注意!

依存症、習慣および衝動の障害に共通するのはloss of control  病院を受診して診断できる身体の病気と違い、依存と言われるもののうち特に社会行動的な問題である習慣や衝動の障害である「病的賭博 …

執筆者:西松 能子


2011年06月号 Vol.87 / 技術屋のおもてなし

(第3回)知識と見識・「棚田の友」

書物から得られる知識は、やがて経験が伴えば見識に成長する “姨捨(おばすて)の棚田”  先日友人と本の話をしました。「二階の床が抜けるほど本が溜まったんだけど、捨てる気にならなくて……」。私もそうだと …

執筆者:和田 重恭


2011年06月号 Vol.87 / 健康インタビュー

(第3回)あさみさとるさん(漫画家)〜会社の健康診断でお医者様から注意!〜

プロのアドバイザーに運動と食事指導をしてもらいダイエット あさみさとるさんプロフィール  1991年「亡霊の棲む森」(少女コミック増刊号・小学館)でデビュー。1996年、本名だったペンネームをあさみさ …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2011年06月号 Vol.87 / 海外活動レポート

(第53回)ネパール編Ⅱ エイズへの理解と感染者の自立をサポート

キラキラした子ども達の笑顔は何ものにも代え難いご褒美 ネパール文化・最大の秋祭りダサイン  ネパールには数えきれないくらい沢山のお祭りがある。なかでも最大なのが秋に行われるダサインである。10日間続く …

執筆者:秋山 和代


2011年06月号 Vol.87 / 微生物・感染症講座

(第7回)食中毒の予防3原則

感染症を引き起こすタイプの大腸菌を病原性大腸菌と呼ぶ 大腸菌は動物の腸に常在  大型連休を目前に控えた4月末、食材(牛肉)の一部に細菌(大腸菌)が付着していたと想定される生肉料理(ユッケ)を食べた男児 …

執筆者:内藤 博敬


2011年06月号 Vol.87 / かほる先生のお尻の話

(第3回)切れ痔の原因は「便秘」が一番多い

切れ痔が慢性化すると潰瘍化などドンドンひどくなる 切れ痔の時は、下痢も禁物  今月号では痔の中でも女性に最も多いと言われている“切れ痔またはさけ痔(通称:裂肛)”のお話をしたいと思います。  切れ痔は …

執筆者:草間 香


2011年06月号 Vol.87 / 薬の話

(第3回)薬剤師の仕事

薬学部は2006年から6年制に 医薬分業への歩み  最近「薬剤師に相談してください」と有名男性俳優が白衣を着て薬局の窓口に立っている、風邪薬のコマーシャルを見かけました。薬剤師に対する一般市民のイメー …

執筆者:小黒 佳代子


2011年06月号 Vol.87 / 交遊録

(第3回)「患者中心のケア」の原点を学ぶ

望みあるところに光あり。QOL(生活の質)を大切にして生きたい N社長夫妻からの手紙  奈良へ帰った91歳のN社長はどうしているだろうか。4月に沖縄を訪れた翌日、当院の2階にあるデイサービスで地元の高 …

執筆者:天願 勇


2011年06月号 Vol.87 / 女子大生が考えた一品料理レシピ

(第3回)「濃厚黒胡麻プリン」「そーめんちゃんぷるー」

 6月は食育月間やむし歯予防の日があるなど、あらためて食に関わることに目を向ける月です。今回はそんな時期にぴったりなカルシウムたっぷりのおやつと、沖縄県の郷土料理にちなんだレシピをご紹介します。  黒 …

執筆者:東京家政大学ヒューマンライフ支援センター