2011年09月号 Vol.90 号

2011年09月号 Vol.90 / 表紙の言葉

薬に勝る笑顔

  今号の表紙は、慶應義塾大学薬学部「創薬物理化学講座」の金澤秀子教授と同講座6年の渡辺沙央里さん(後列左)、荒井美智子さんの3人だ。「同講座」について金澤先生は「生体に投与した薬物を『必要なときに必 …

執筆者:利根川 健介


2011年09月号 Vol.90 / 医薬品ができるまで

医薬品の開発はリスキーな仕事

15年かかるとも言われる、新薬開発のステップと日本の現状  薬はどんな道のりを経て私たちに届けられるのか。読者の皆さんは、ご存知だろうか。製薬会社で長年にわたり研究開発の職に就かれ、新薬開発の苦労を経 …

執筆者:諏訪 俊男


2011年09月号 Vol.90 / 海外活動レポート

(第56回)モロッコ編Ⅱ 日本人ボランティアが行った母親学級が人気

妊産婦死亡率出産10万人当たり、227人。乳幼児死亡率は出生1000人当たり40人 私のできることを探すことが課題  こんなに発展しているモロッコにどうしてボランティアが必要なのだろうか。モロッコの首 …

執筆者:岡田 恵利


2011年09月号 Vol.90 / 健康インタビュー

(第6回)佐野川谷有加子さん〜「ポジティブな発想」が元気の源!〜

誰よりも大きな声で「おはよう」を言う。それが一日の始まり 佐野川谷有加子さんプロフィール ANAラーニング株式会社 研修事業部研修課長。1983年ANAに客室乗務員として入社。国内線・国際線のチーフパ …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2011年09月号 Vol.90 / 技術屋のおもてなし

(第6回)技術屋のおもてなしとは

技術屋は設備や道具と良い関係でなければ目的は達成されない はじめに  いよいよ、リレーエッセイ「技術屋のおもてなし」も6回目に入りました。平良さん、和田さん、荒木さんのエッセイでは技術屋としての心構え …

執筆者:片岡 昭


2011年09月号 Vol.90 / かほる先生のお尻の話

(第6回)「切れ痔」の治療法

規則正しい排便習慣と生活習慣で症状は改善!? 切れ痔の予防法  今号は前号に続き「治療」について書きたいと思います。  2回目の今号は「切れ痔」についてです。切れ痔は男性に比べて女性に多いと言われてい …

執筆者:草間 香


2011年09月号 Vol.90 / 薬の話

(第6回)スイッチOTCと薬剤師の役割

あなたには「かかりつけ薬剤師」がいますか? 医療用医薬品と一般用医薬品  調剤薬局で勤務していると、よく患者様から「この薬は、またお医者さんに行かないともらえないの?」と聞かれることがあります。皆さん …

執筆者:小黒 佳代子


2011年09月号 Vol.90 / 微生物・感染症講座

(第9回)ハエと感染症

食物を介して感染する消化器系の感染症に注意 ハエの3つの害  東日本大震災から半年が過ぎ、季節は夏から秋へと向かおうとしています。気温や湿度が高くなる夏場、被災地では感染症の大流行こそ無かったものの、 …

執筆者:内藤 博敬


2011年09月号 Vol.90 / 交遊録

(第6回)臨床医の心

“よろず相談役”セイシロー先生とは!? 「どんぐり」がエネルギーの源泉!?  私は40年来、セイシロー先生から沢山のことを学んだ。研修医時代、「鑑別診断の難しい症例にあたった時」、「大きな壁にぶつかっ …

執筆者:天願 勇


2011年09月号 Vol.90 / 川柳漫語

(第1回)ストレスチェック

「個性尊重みんな気ままなチーパッパ」 はじめに  ノッケから脱線するようで恐縮だが、「ストレステスト」なる言葉を私は知らなかった。この言葉は、菅直人総理(果たしてこの肩書きで大丈夫か?本原稿が日の目を …

執筆者:江畑 哲男


2011年09月号 Vol.90 / 女子大生が考えた一品料理レシピ

(第6回)「バナナとくるみのパンプティング」「そうめんのバリカタあんかけ」

 今回の学生考案レシピは『カリッ、パリッ!』とした食感を楽しめる2品が完成しました。  パンプティングは、オーブンで焼いた食パンの食感がたまらない一品です。トッピングのくるみは良質な脂質やビタミンEが …

執筆者:東京家政大学ヒューマンライフ支援センター