2012年04月号 Vol.97 号

2012年04月号 Vol.97 / 表紙の言葉

白球にかける笑顔

 本号の表紙に登場して頂いたのは尚美学園女子硬式野球部・捕手の熊崎愛さん(向かって右側)とレフトの坂本麻里那さんの二人だ。昨年の関東女子硬式野球春季リーグ戦で優勝するなど、華々しい戦績を納めている同校 …

執筆者:利根川 健介


2012年04月号 Vol.97 / 巻頭インタビュー

もっとできる、だから準備しておくのが責務

トレーニングを続ける、人間力を高める  戸田中央医科グループ(TMG)では、東日本大震災の被災地に医療支援チームを派遣する「TMG東北医療支援プロジェクト」を立ち上げ、約3カ月間、岩手県立山田病院で2 …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2012年04月号 Vol.97 / 海外活動レポート

(第62回)ルワンダ編Ⅱ コミュニケーションの大切さを知る

将来に夢を持つ子どもたちのために自分は何ができるのか……。   集団教育の開催    私の赴任地は首都キガリから南東約100㎞の所、車で2.5〜3時間にあるキブンゴという田舎町だ。 …

執筆者:田中 香子


2012年04月号 Vol.97 / 健康インタビュー

「心地いい」場所が気持ちをリセットしてくれる

健康と不健康は隣りあわせ、人それぞれの健康がある 新谷博さん プロフィール(尚美学園大学女子硬式野球部監督、女子硬式野球W杯日本代表監督) 佐賀県佐賀市出身。佐賀県立佐賀商業高校、駒澤大学、日本生命を …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2012年04月号 Vol.97 / よしこ先生のメンタルヘルス

(第1回)あなたの親しい人がうつ病になったら

うつ病の患者数は104.1万人(2008年)。9年間で約2.36倍 現代日本は「うつ病」の時代  うつ病は誰もが患いうる状態です。特に昨今の日本の状況の中では誰もが落ち込んだり、自信を失ったりする可能 …

執筆者:西松 能子


2012年04月号 Vol.97 / 微生物・感染症講座

(第16回)人獣共通感染症・高病原性鳥インフルエンザ

アジア、中東、アフリカなどではヒトへの感染が報告 動物由来感染症   感染症は、ヒトだけに起こるものではありません。感染源である微生物からすれば、生活拠点となって増殖可能な宿主であれば、哺乳動物はもち …

執筆者:内藤 博敬


2012年04月号 Vol.97 / 小黒先生の薬の話Q&A

(第1回)医薬分業の始まりは1240年の神聖ローマ帝国だった!?

日本最初の薬剤師はハインリッヒ・ビュルガー!?  本号から小黒先生に薬に関する疑問等に回答して頂きます。例えば、薬袋に「食間」「食後」って書いているけどどういう意味なの? 例えば「ビールで飲んじゃいけ …

執筆者:小黒 佳代子


2012年04月号 Vol.97 / リレーインタビュー

医師の眼差し① : 開業医として長く地域に根ざした医療を続けていきたい

「患者力」を鍛えてほしい、「医師の良心」を信じてほしい 雄昂会 やたがいクリニック 院長 谷田貝茂雄氏 プロフィール 昭和59年獨協医科大学卒業。獨協医科大学麻酔科研修医。同麻酔科助手。獨協医科大学第 …

執筆者:隔月刊ドクターズプラザ編集部


2012年04月号 Vol.97 / 交遊録

(第13回)減胎手術は是か非か!?

患者さん中心の医療に人生をかける根津医師の信念 両親からの感謝の言葉  上村先生は医師になった二人の息子を後継者として育て、理事長職は長男に譲り、85歳で名誉院長に退いた。次男は諏訪マタニティークリニ …

執筆者:天願 勇


2012年04月号 Vol.97 / 川柳漫語

(第8回)教師の春

「咲いた咲いた咲いた合格掲示板」(江畑哲男) はじめに  東京大学の入学時期が春から秋に全面移行する! そんなショッキングなニュースが今年の1月に駆けめぐった。4月には、他の難関大学(北大、東北大、筑 …

執筆者:江畑 哲男


2012年04月号 Vol.97 / 女子大生が考えた一品料理レシピ

(第13回)「コロコロサラダ! マヨ柚こしょう和え」「春のじゃがいもおやき」

 暖かな春がやってきました。新生活が始まり、お弁当を作り始める方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今月はお惣菜にピッタリな彩り豊かなレシピ2品をご紹介します。  今が旬のグリンピースを使ったサラダ …

執筆者:東京家政大学ヒューマンライフ支援センター